MENU

知らないと負け組確定!?ギャンブルにおける還元率のお話

登録数人気ランキング

目次

還元率とは

ギャンブルの還元率は、ギャンブラーの誰もが気になるのではないでしょうか。 なぜなら、勝ちやすく儲けやすいギャンブルを選ぶには、ギャンブルの「還元率(ペイアウト率)」を調べるのが一番有効な手段だからです。 還元率とは、「自分が賭けた金額に対していくらの戻りがあるのか」を明確な数値にしたもので、知らないと大損する可能性があります。 例えば、オンラインカジノゲームの還元率とパチンコの還元率を比べれば、パチンコで稼ぐのがいかに大変なのかをすぐ知ることができるでしょう。 この記事ではギャンブルで重要な還元率についてわかりやすく解説します。その上で、各オンラインカジノゲームの還元率や、パチンコを含む日本で人気のギャンブルの還元率を比較します。 そのデータを参考に、ギャンブラーに有利で儲けやすいゲームをプレイしましょう!

「ギャンブルの還元率」とは、要するに「ギャンブルで賭けた金額に対して、結果として戻ってくる金額の率」です。 例えば、還元率70%のギャンブルで1万円を賭けると、7000円が手元に残ります。もちろんギャンブルなので、毎回必ず7000円が手元に残るわけではありません。あくまで、平均したらその金額になるという意味です。

この還元率を出せば、どのギャンブル・ゲームが勝ちやすいものなのか、明確にわかるでしょう

 ギャンブルには「還元率」という数値が設定されています。つまりお金を払ってギャンブルをした場合、平均的にいくら戻ってくるかという数字です。日本で一番優秀なギャンブルはパチンコで、平均85%の還元率となっています。つまり1000円で遊んだら、850円は戻ってくると…。だからパチンコは、負けたような気がしないまま、なんとなく財布の中身が薄くなっていくのです。

次に優秀なのは公営ギャンブルで、競輪や競馬、競艇の類は70~80%の還元率です。最悪なのは、なんと宝くじです。還元率は、約45%とえげつない数字となっています。宝くじは、当せん金付証票法のもとに運営されており、法的にはギャンブルの扱いではありません。一番健全に見えた宝くじが、一番当たらないとは…。道理で宝くじを何万円買っても、儲からないわけです。

名前還元率
オンラインカジノ90~98%
パチンコ・パチスロ平均85%
競馬・競輪・競艇70~80%
宝くじ平均45%
ギャンブルにおける還元率

還元率が最も高いのはオンラインカジノ

ここまで読んできて明らかなのはオンラインカジノがあらゆるギャンブルの中で最も還元率が良く、資金を増やせる可能性が高いという事です。

上記表を見てもらえたらわかりますが、日本で代表的なギャンブルとして知られるパチンコ・スロット・競馬・宝くじなどはどれも還元率が低く負ける可能性・お金を失う可能性が高いのです。数値化してみるとよくわかりますが通りで勝てないわけです。

ギャンブルをする人は、暇つぶしや楽しむという目的もありますが1番に「勝ちたい」や「お金を増やしたい」と思っているのではないでしょうか?

まず勝つためには勝負する土俵を間違わないことです。還元率が低いギャンブルをすることは自らお金を捨てているのと大差ありません。どうしたら勝てるのか?勝ちやすいのか?を数値的にみて考えると『還元率の高いオンラインカジノで勝負する』です。

実際のランドカジノではボーナスなどはありませんが、幸いオンラインカジノにはボーナスが豊富にあります。登録だけで貰える当サイト限定プロモーションの入金不要ボーナスから始まり、その後も初回入金ボーナスなどプレイヤーを楽しませる要素が満載ですので先ずは試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる