MENU

前代未聞!ボンズカジノのバイナリーオプションで成果を得る方法

目次

ボンズカジノにはファイナンス(バイナリーオプション)があります

今回はBO(バイナリーオプション)について発言していきたいと思います。

バイオプと聞きますとハイローオーストラリアがハイロードットコムになりましたね。

そのハイローオーストラリアはすでに日本撤退と言われ続けています。

また入出金方法も融通が利くものにはなりません。

ハイローオーストラリアが無くなった時やもっと入出金に融通を聞かせたいときはどこの証券会社を選択するべきか悩む方も多いと思われます。

私自身も対象の悩んでいた1人です。今回は以前の私が証券会社選びのキモになったポイントを話題にしていきます。

ハイローオーストラリアのデメリット

ハイローオーストラリアは私達日本人ならだれもが耳にしたことのある証券会社でバイナリーオプション界では最もポピュラーな証券会社になります。

しかし、デメリットもあるのです。

日本撤退の噂が絶えない
アカウント凍結リスク
出金方法が銀行振り込みのみ
日本撤退の噂
ハイローオーストラリアはここ数年ずっと日本撤退が噂されています。

いざハイローオーストラリアが日本撤退した時に新しい証券会社を見つけておかなければなりません

アカウント凍結のリスク

ハイローオーストラリアは勝過ぎるとアカウントが凍結してしまうこともあるそうです。

実際には最小金額の5000円ベットは可能ですが、負けた時に資金を増やしておいかけることが出来なくなってしまいます。

出金方法が銀行振り込みのみ

ハイローオーストラリアは入金方法は銀行振込、仮想通貨、クレジットカードと3種類ありますが出金方法は銀行振り込みのみになります。

税金などの対策をされたい方は銀行振り込みのみだと都合が悪い方も多いだと思われますので何種類かの出金オプションが欲しいだろうと思います。

おすすめの証券会社はカジノサイト?

ハイローオーストラリアの日本撤退や出金オプションの不足に対する対策として私が使用しているバイナリーオプションの取引所は BONSカジノ (ボンズカジノ)というオンラインカジノサイトです。

バイナリーオプションで BONSカジノ (ボンズカジノ)を使用するメリット
なぜオンラインカジノサイトを活用するかと言うと、単純に使い勝手が良いからだと言えます。

BONSカジノ(ボンズカジノ)でバイナリーオプションを始めるメリット

入金方法が豊富
出金方法も豊富
ボーナスも引き出し可能
同じ値動きをしているので問題なく使える
入金方法が多い

BONSカジノ (ボンズカジノ)には下記の入金方法があります。

クレジットカード(Visa,Master,AMEX,JCB)
EcoPayz(エコペイズ)
iWallet
VenusPoint
仮想通貨(Bitcoin,Ethereum,Ripple,Litecoin)

ハイローオーストラリアに比べて入金方法が数多くあります。

BONSカジノ(ボンズカジノは下記の出金方法はがあります。

EcoPayz(エコペイズ)
iWallet
VenusPoint
仮想通貨(Bitcoin,Ethereum,Ripple,Litecoin)


エコペイズや仮想通貨から銀行へ着金させることももちろん可能になります

ボーナスも出金できる


ボーナスはキャンペーンによって異なりますが、入金額をそのまま+αで獲得できる200%ボーナス期間も存在します。

出金に関してはボーナス出金条件がありますけれど、継続的にバイナリーオプションをされる方ならリスクが少なくクリアできます。

値動きがかわらない


私はBONSカジノ(ボンズカジノ)で継続的にトレードを行っていますが監視しているMT4と同じ値動きをしています。

オンラインカジノ側に搾取されていると思うこともないので安心して使用できています。

BONSカジノ(ボンズカジノ)を使用するデメリット


デメリットはペイアウト率がほんの少し良くないことです。

取引量や時間帯によって変動し良くない時だと50~70%です。

良い時だと85%超える時もあります。ペイアウト率は変動するので私はペイアウト率の良いところでエントリーすることにしています。

ボンズカジノのファイナンス(バイナリーオプション)まとめ


バイナリーオプションの証券会社としてオンラインカジノサイトのBONSカジノ(ボンズカジノ)は優れてます

多様な入出金方法に加えボーナスも出金でき資金反映速度も速いです

デメリットとしてペイアウト率の悪さがありますけれど、時間帯や決済時間によってそれほど悪く感じない(ハイローと同じことも多い)ので私はそれほど気にかけていないです。

という訳で私はハイローオーストラリアよりもBONSカジノ(ボンズカジノ)を使用しております。

またバイナリーオプションで一番頭に入れておかなければいけないのは資金管理を徹底しギャンブル的にエントリーするのではなくしっかりと勝ちを積み重ねていくことが大事になります。

是非BONSカジノ(ボンズカジノ)で安定的な資産運用に取り組んでいきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる