MENU

【比較】カジノで勝つために見るべき胴元の取り分ランキング【ハウスエッジ】

おすすめカジノ

新着カジノ

🎯プレゼントあげます🎯

LINE公式アカウント開設記念

お友だち追加で2大特典進呈❗❗

Twitter利用者は特にオススメ!!

誰でも出来る 『コピペ収入法

ビットコインを賭けて増やせ!!

999Dice使用可能『自動ツール

友だち追加

🎵有料級情報❗❗お見逃しなく🎵

目次

ハウスエッジとはカジノ(胴元)の取り分のこと

ネットの反応

ハウスエッジという言葉を知っていますか?ハウスエッジとは店側の取り分です。ハウスエッジが極端に低い遊び場があります。そこでギャンブルをすれば勝ちやすいです。極端がある方はDMにて。

バンカーコミッション 「PLAYER」よりも「BANKER」の方がわずかに有利(約5%程度)なため、 この5%分をカジノ側の利益(ハウスエッジ)として徴収されます。

面白い思い出😙90年後半に靴だけ持って帰省(南九州)した際に、地元のセンターでハウス13をハイバックでディープインサイドからエッジまで走らせて投げてたら、 ちょうど国体代表らが練習てたらしく、何事かと後ろに見に来た ハウスも当時珍しいウレタンだったからかなり曲がった😚

《用語集_カジノ全般編》ダランベール法:カジノ必勝法のひとつ。勝てばベットを1単位減らし、負ければ1単位増やす。一気に勝つことはできないが、資金を大きく失うリスクも少ない。とはいえ、最終的にはハウスエッジに敗北する。 #オンラインカジノ

【カジノ用語集】 サイド・ベット カジノゲーム本来の進行とは別に行われる余興の賭けのこと。 カジノのカリビアンスタッドでのプログレッシブ・ベット($1)などがこれに該当します。 サイド・ベットは基本的にカジノのハウス・エッジ(控除率)が高く、不利な賭けであることが多い。

四時半に目が覚めてから眠れなかったのでエッジを開こうとして間違えてFF開いちゃったのでログインしてハウスの中に入っておいた。 SSも撮ってないけどいつログインしたか忘れちゃうから記録に書いておく。 ログイン時間は五分くらいかw

【カジノ用語集】 ハウス・エッジ( House Edge) カジノの収益を生むためには無くてはならないもので、各ゲームにおいて、本来当選する確率よりも少なく見積もった倍率で実際の配当を行い、その差額をカジノ側の利益とするもの。「控除率」とも呼びます。

《用語集_カジノ全般編》ハウスエッジ:ハウスアドバンテージと同義。配当から控除されるカジノ側の取り分。ハウスエッジが「1%」であれば、1回の賭けに$100投じられた場合、平均して$1がカジノ側の収益金となる。 #オンラインカジノ

@psycho420girl 来月6日エッジハウスあるよ!

DTNのKHさんのエネ貯の立ち回りが完全にエッジのまろんハウスとかちぇんおじハウスのそれみたいで綺麗 #apex

そしてオンラインカジノにはボーナスが用意されています

過去10年で6億円を海外カジノで遊んできた経営者ミスターSによる旅行記です。

ハウスエッジとは、ギャンブルにおける胴元の取り分を割合で示したものです。ギャンブルを提供する側(胴元)は色々なサービスを使いやすいようにプレイヤーへ提供していますから、その分のサービス料金と考えれば分かりやすいでしょう。オンラインカジノなどのギャンブル全般でよく使われる言葉で、「控除率」とも呼ばれています。プレイヤーの取り分である「還元率」と真逆の意味合いです。

ハウスエッジと控除率のことが丸わかり!日本のトップオンラインカジノで登録する簡単シンプルガイドです。

この記事で、カジノボーナスだけではなく、ハウスエッジを有利に利用する方法、それぞれのカジノゲームでのハウスエッジをしっかり覚えて、責任のあるプレイを心がけてください。

カジノのゲームをプレイするうえで、必ず耳にする単語の一つに「ハウスエッジ」または「控除率」といったものがあります。どちらもカジノを攻略するには絶対に必要な知識のひとつです。ギャンブルをする上で『勝つ』という事にこだわるのはもちろんのこと。であればハウスエッジ(控除率)をしっかりと頭に入れてから、カジノライフを楽しみましょう。

最後に一言、「ギャンブルとは本来負けるもの」だというのを前提に置いておけば、大きく負ける確率もグッと低くなります。さらに、一攫千金への近道と成り得る可能性もあります。ハウスエッジを理解してからカジノゲームを満喫すると、さらにカジノの奥深さを体感することができるでしょう。

基本的にこのサイトでは『これからカジノで遊んでみたい方』 『すでにカジノを嗜んでいる方』 に対するアドバイスを盛り込んでますので、楽しんでいってください。

そしてオンラインカジノにはボーナスが用意されています。 しっかりとこのボーナスを現金化出来るかどうかが腕の見せ所で、収支にもしっかりと反映されてくると思います。

カジノに限らず、ギャンブルをするときにこのハウスエッジのことを知っておくのはとても重要なことです。なぜかというと、ハウスエッジを知らずに賭けると、負ける可能性のより高いゲームや条件でプレイすることになりかねないからです。

それに対して、カジノ、特に日本のトップオンラインカジノでは、ハウスエッジが日本の公営賭博より遥かに低く設定されています。もちろん、カジノを運営するだけでも管理・維持費用がかかるため、それを賄うためのハウスエッジは必ずあります。なければ、運営しているだけで赤字になってしまいます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日本ではまだマイナーですが、海外では一般的なオンラインカジノ。ギャンブルの中で最も還元率の高いカジノを日本でも知ってほしい。パチンコ業界が規制により期待できない今、ギャンブルをこよなく愛する人はカジノへチェンジする時代です。

オンラインカジノを体験してみたい

まずは無料で試してみたいという人は、入金不要ボーナスがあるサイトを選びましょう。入金不要で、初回登録した時点でもらえる無料チップのことです。

クレジットカード番号や個人情報を入力するのが怖いという人も、まずは入金不要ボーナスで遊んでみるのがおすすめです。登録するだけでもらえるので、金額は2,000円~4,000円程度とかなり少なめになります。それでも、無料でもらえるチップと考えたらありがたいですね。

試しに遊んでみて気に入ったら次は入金ボーナスをもらいましょう。入金ボーナスは入金額に対して100%もらえることが多く、かなり高額になります。例えば、10万円分を入金したなら、10万円分のチップがついて合計で20万円分となります。

ボーナスの注意点として、ほとんどの場合に出金条件がついています。「スロットで入金額の20~40倍を賭ける」などと出金条件は厳しめになっている傾向です。ルーレットやブラックジャックは勝率が高めのゲームですが、これらのゲームは除外ゲームになっていることが多いです。スロットのように勝率が低いゲームをプレイしなければならないので、注意が必要です。除外ゲームをプレイしても、出金条件は満たせません

さらに、禁止ゲームが設定されている場合もあり、禁止ゲームをプレイするとボーナスが全て没収されるので注意が必要です。勝率が低いスロットで40倍を賭けるという条件は、かなり厳しめです。プレイヤーによってはボーナスは諦めて、ルーレットやブラックジャックを遊ぶ人もいます。出金条件については、必ず前もって確認しておいてください

入金不要ボーナスあり(ボーナス多い順)

出金爆速・ハイローラー

勝っても負けてもキャッシュで還元

スポーツ・くじ・麻雀

コメント

コメントする

目次
閉じる