MENU

ジャックと豆の木で390倍オーバー!【オンラインカジノ】カジ旅

登録数人気ランキング

目次

JACK AND THE BEANSTALK(ジャック・アンド・ザ・ビーンストーク)で390倍オーバー!【オンカジ】【カジ旅】

ネットの反応

RPGといえば、『カジ旅』まずはアバター選びですよね。 自分に似たアバターを選ぶのもよし!憧れのかわいいアバターを選ぶのもよし! たくさんの種類の中から好みのアバターを選ぶことができます!(&039;ω&039;)ノ 間違いなく花魁選びます(笑) 詳細はプロフィールのURLをタップ! カジ旅

ここ最近カジノミーやカジ旅から営業の電話がかかってくる。一気に人が離れてピンチなのだろう。いいザマだ。まあ、消滅したコインは戻って来ないがな…オンラインカジノ カジ旅 カジノミー

JACK AND THE

テーマとなっているのはイギリスの童話「JACK AND THE BEANSTALK(ジャックと豆の木)」。スロットゲームというギャンブル的な存在とは真逆ともいえる童話の世界ですが、その世界観を壊すことなくスロットゲームにしっかりと落とし込んでいるのは、流石業界最大手のひとつ、NetEnt社といったところでしょう。

JACK AND THE BEANSTALKに関しては「通常スピン時でも強力なウォーキングワイルドを、フリースピンでも有効にする」という点が、俗的な言葉にはなってしまいますが「ヤバい」と、感じました。それはBIGWIN画像の獲得金額をご覧いただいてもわかることでしょう。

ここからがJACK AND THE BEANSTALKにおける「本番」と言っても良いかもしれません。 通常スピン時にスキャッターが3つストップすることで10回獲得することのできるフリースピン。

つまり、フリースピン中にワイルドがストップし、ウォーキングワイルドが発動した場合、フリースピン回数は減らないんです。 このことに加え、JACK AND THE BEANSTALKのフリースピンはTreasure Collectionが存在するためにワイルドシンボルが割とポンポンストップします。

JACK AND THE BEANSTALK(ジャック・アンド・ザ・ビーンストーク)は、NetEnt(ネットエント)社が提供する5リール20ラインのスロットゲームです。日本でもおなじみのとある童話がモチーフとなっていることや、そのゲーム性からNetEntの中でも人気スロットのひとつとなっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる