新着カジノ

目次

オンラインカジノはどこがいいの?

現在、世の中には数え切れないほどのオンラインカジノが存在しますが、当サイトでは日本から安心してできるオンラインカジノ(スマホ・PC・日本語対応)を厳選してピックアップしていきたいと思います。

日本で優良オンラインカジノの条件とは?

現在日本で展開されているオンラインカジノは全て海外で運営されています。国内に事務所を構えていないカジノに、大切なお金を賭けることに対しては不安を感じることも多々あるはずです。

しかし日本市場を大切に扱い、真剣に成功を収めようとしているオンラインカジノは、日本について深く研究しています。

第一条件として、語学が苦手なプレイヤーの為に、日本人スタッフを雇い完璧な日本語でサイトを制作しています。そしてカスターマーサービスにも経験豊富な日本人スタッフがチャット、メール等で週末も含め毎日対応しています。

対応スピードに拘る日本人が多いので、勝利した時の賞金の引き出し手続きを敏速に行っています。

その他、遊べるゲームが豊富、ボーナスの条件が良い、日本人が参加し易いイベントを数多く提供している等も含め、優良サイトはお客様が安全に楽しめることを一番に考えています。

当サイトで紹介しているオンラインカジノは全て安全で優良なオンラインカジノとなっております。

オンラインカジノ比較

入金不要ボーナスあり(ボーナス多い順)

出金爆速・ハイローラー

勝っても負けてもキャッシュで還元

スポーツ・くじ・麻雀

ギャンブルをする上で必ずチェックしたいのが還元率

カジノを含め、ギャンブルを遊ぶ上で必ずチェックしたいのが還元率。還元率は賭けた金額に対してどれだけプレイヤーに還元されるかという数値です。

ここまで読んで、やはり気になってくるのはオンラインカジノ全体の還元率は実際どのくらいなの?ということ。オンラインカジノの還元率を競馬などの他のギャンブルと比較したのがこちら。

ギャンブル名還元率
オンラインカジノ約95%
パチンコ・スロット約80%
競馬約70%
宝くじ約40%

どのくらい還元率が高いか一目瞭然ですよね!オンラインカジノの平均還元率は95%なんです。ここからさらに、オンラインカジノには宝くじやパチンコと違い、ボーナスがもらえたりフリースピンがもらえたり、プロモーションによるお小遣いも手に入るので、これによってさらに稼ぐチャンスが増える、圧倒的に稼ぎやすい世界なのです。

オンラインカジノゲームのなかでもスロットのペイアウト率は、90-99%と高く、また遊び方がシンプルであることからとても人気が高いです。スロットにおける還元率は、RTP(Return to Playerの略称)という名称で記載されていることが多いです。スロットをプレイする前に、ぜひ確認いただきたいのがこのRTP。どうやったら確認できるんでしょう?RTPは、スロットの配当表に書いてあるものもあります。また、スロットレビューのウェブサイトに行くと掲載されていることが多いです。また、プロバイダ別にもペイアウト率の平均が違うので、プロバイダ別の数字をチェックしてみるのもいいでしょう。スロットのRTPに大きく関わってくるのは、ジャックポット。スロットにはジャックポット付きのものがいくつか存在し、機種によっては毎月ランダムに巨額の賞金が落ちるものも!この、ジャックポットスロットによってどかーんとRTPの数字をあげているものもあれば、小さい当たりを沢山だしてRTPを高く保っているスロットも存在します。ちなみに大きな当たりが少なく出るスロットをハイボラティリティスロットと言い、小さい当たりが多く出るスロットをローボラティリティスロットと呼びます。スロットを選ぶ際には、これもぜひ気にしてみてください。

オンラインカジノは違法?合法?

日本ではカジノは違法ですが、オンラインカジノなら遊んでも大丈夫です。しかし、明確に法律でOKが出されているわけではなく、グレーゾーンだそうです。そのため、今後の法改正などには注目しておく必要があります。今後法改正によって明確に合法となるのか、それとも違法となるのかまだわかりません。

なぜオンラインなら大丈夫なのかですが、インターネット上の住所はサーバーがある場所ということになっているからです。例えば、イギリスにサーバーがあるオンラインのカジノで遊んだとします。日本に居ながらインターネットを通して遊んでいるので、一見すると賭博罪が成立しそうです。プレイヤーは日本に居るので、日本の法律が適用されると考える人は多いでしょう。ところが、日本に居ながらオンラインで海外サイトに接続して、ゲームを遊んだ場合にはサーバーがある国の法律が適用されるそうです。イギリスではギャンブルが合法なので、この場合は賭博罪は成立せず、逮捕されることはありません。


違法ではないことがわかりましたが、海外サイトには危険がいっぱいです。日本人はお金を持っているというイメージがあるためか、日本人をターゲットにした詐欺サイトも海外ではたくさんあるそうです。

賭博罪で捕まることだけが怖いことではありません。詐欺サイトにひっかからないように、しっかりと信頼できる運営を見分けておきましょう。

信頼できる運営を見分けるための1つのポイントは、ライセンスを取得しているということです。ライセンスは国によって基準が異なるので、マルタ共和国のように厳しいライセンスを取得していることが理想です。中にはお金さえ払えばライセンスを取得できる国もあるので注意しましょう。

2つ目のポイントは、第三者機関の監査を受けているということです。ライセンスを取得しており、さらに第三者機関の監査も受けていたら信頼度は高くなります。

当サイトで海外オンラインカジノのランキングを参考にすれば、そういう信頼できる運営が見つかります

オンラインカジノを体験してみたい

まずは無料で試してみたいという人は、入金不要ボーナスがあるサイトを選びましょう。入金不要で、初回登録した時点でもらえる無料チップのことです。

クレジットカード番号や個人情報を入力するのが怖いという人も、まずは入金不要ボーナスで遊んでみるのがおすすめです。登録するだけでもらえるので、金額は2,000円~4,000円程度とかなり少なめになります。それでも、無料でもらえるチップと考えたらありがたいですね。

試しに遊んでみて気に入ったら次は入金ボーナスをもらいましょう。入金ボーナスは入金額に対して100%もらえることが多く、かなり高額になります。例えば、10万円分を入金したなら、10万円分のチップがついて合計で20万円分となります。

ボーナスの注意点として、ほとんどの場合に出金条件がついています。「スロットで入金額の20~40倍を賭ける」などと出金条件は厳しめになっている傾向です。ルーレットやブラックジャックは勝率が高めのゲームですが、これらのゲームは除外ゲームになっていることが多いです。スロットのように勝率が低いゲームをプレイしなければならないので、注意が必要です。除外ゲームをプレイしても、出金条件は満たせません

さらに、禁止ゲームが設定されている場合もあり、禁止ゲームをプレイするとボーナスが全て没収されるので注意が必要です。勝率が低いスロットで40倍を賭けるという条件は、かなり厳しめです。プレイヤーによってはボーナスは諦めて、ルーレットやブラックジャックを遊ぶ人もいます。出金条件については、必ず前もって確認しておいてください

目次
閉じる